うさぎの通院費
前回予告した、うさぎの通院費の計算をしてみました。
数字の方は弱いので、計算&打ち間違いがあるやもしれません
(面倒なので確認してません)。
レシートは全部残しといた(…と、思う)
だいぶ印字が薄くなっていてヤバかったです。

うさぎの一生としては、
4歳まではほとんど病院に御厄介にならなかったです。
クレイ(カオリン)を溶かして足湯にした際に
粒子が細かいせいか、すすぎが甘かったのか
目の調子が悪くなった事位です。
これは目薬代位で済んでいるので省きます。

4歳の血尿騒動から病院通いが多くなった感じがするので
そこからです。
避妊手術時の諸費用はその時記入したのでそちらをご参考に。

2014年 血尿騒動(数値に円省く)

2/19 診察料1050 その他530 処置手術料1260 
計2840
2/24 診察料630    その他530   投薬料970+640 
計2770
3/3 診察料630  その他530                         
計1160
3/17 診察料630  投薬料1010         
計1640

総計8410
*その他は尿検査代?

2015年 うっ滞騒動(税率が上がってます)

1回目
5/1 診察料1080 処置手術料 1300+1620 投薬料1200 
計5200
2回目
6/24 診察料1080 処置手術料1300+1620  投薬料650 
計4650
6/25 診察料650     処置手術料1300+1620                 
計3570
6/26 診察料650     処置手術料1620+1620+1620        
計5510
6/27 診察料650   処置手術料1620+1620                 
計3890
6/29 診察料650   処置手術料1650+1620                 
計3920

2回目総計21540
 
3回目
9/10 診察料650 処置手術料1620+1620 投薬料1200 
計5090
9/14 診察料650 処置手術料1620+1620       
計3890
9/19 診察料650 処置手術料1620+1620 投薬料700 その他1620 
計6210

3回目総計15190

4回目
9/24 診察料650 処置手術料1620+1620       
計3890
9/26 診察料650 処置手術料2160+1620 投薬料640 
計5070
9/28 診察料650 処置手術料1620+860        
計3130

4回目総計12090

9月総計(3+4回目) 27280

うっ滞騒動総計    54020

4年+5年計       62430(避妊手術諸経費除く)

日記の方にだいたい書いてありますが
うっ滞の時の診察は
注射と温熱治療と投薬(プリンペラン&ペリアクチン)
様子見でレントゲン。
うちのうさたんは結局口にしませんでしたが
ラキサトーンを処方された事もあります。
こんな感じなのでどの数字がそれに該当するかわかると思います。

保険の事もついでに書いてみようと思いましたが
長くなるので別に分割して書きます。
もはや文字数字ばかりで、読みづらくて申し訳ないですが、
これも記録の為にお許しを。

あと、スマホとか列が崩れて
数字が読みにくいです。
多少ましになるようにはしてみたんですが…。
これもごめんなさいよ。

*追記*
避妊手術費の場所にも書きましたが
この金額はあくまでも目安です。
うちのうさたんの通っていた病院は
地方で自宅開業されている比較的小規模な病院なので
比較したことはないですが良心的な価格の方ではないかと。
地価の高い地域や何人も獣医さんがいるような大きな病院
だと多少高くなるのではないかと思います。
動物病院 23:37 -
今回の治療費もろもろ
うさぎさんの個体や状態にもよりますが
今回かかった手術費用など目安になればと思い、
ここにメモっておきます。

手術前で一番高い診察代ペン
尿検査+エコー+薬+次回尿検査の容器代(診察料込)で
2850円

手術費ペン
再診料630円
処置料(皮下輸液)1890円
検査料(院内血液検査)3150円
薬代(抗生物質8日分)970円
手術料(避妊手術)25000円
計31640円也

再縫合時(注射など実費のみ)ペン
2500円

こんな具合です。
再縫合の手術代は取らなかったです。

自宅で開業されている病院なので
かなり良心的なお値段ではないかと思います。
大きい設備で獣医さんが何人もおられる病院だとか
都会で地代が高い場所に開業されてるような病院だと
もう少し高いと思います。

手術にあたって、血液検査をしてもらいましたが
特に異常は無かったです。
ただ、やっぱり貧血だけは少し出ていた。
手術前は熱っぽかったけど、その前は体が冷たかった。
出血に気付く前は、冬の寒さで冷えてるのかと思っていた。

手術の際、膀胱の様子もチェックしておいて下さったので
膀胱も砂とかそういう物は何も入ってなかったとの事で
これで色々とすっきりキラキラ

でも、カルシウム結晶は最初の方に出ていたので
今後の方針として、
カルシウムに気をつける事にしました。

好物でいつも与えていた水菜は封印。
うちのうーたんの好物3大野菜の1つが抜けるのは
ちとツライ。
ここぞという時以外は使わずに済むように努めます。

あとフードを低カルシウムのやつに変えました。
パッケージが昔な感じで色気がないので
美味しいのかな〜と思いましたが
予想に反して、ものすごく食いつきがいい
おすすめ矢印

JUGEMテーマ:ウサギ



 
動物病院 18:09 -
再縫合騒動
へやんぽは次の日から普通にしてもいいとの事で
術後の感じとお腹切ってるのに
そんなに回復早いんかいなと
これまた疑心暗鬼だった雨

次の日は意外と普通っぽい日常。
フードは殆ど口にしなかったけど、野菜は食べてくれる。
お腹切ったのにトイレ行けるかなー?
と心配でしたが、大丈夫だった。
夜〜午前中あたりはまだ寝ぼけた感じで
寝た場所でしちゃったみたいで
何日かは寝床とトイレの間にぽたぽた跡が付きました。

数日間、術前と違う仕様にしたのは
まだトイレが上手にできないと思い、
寝床の下にもトイレシートを敷いたのと
水が給水ボトルから飲みにくそうだったので
(縫い口がつるのかな?)
水を適当な深さと大きさの器に入れて下に置いたのと、
人参は小さめに切った事(粒の大きい物が食べにくそうに見えた)。

夜は本当にへやんぽできました。
流石に2日目はサークルからは出さなかったけど。
食べるという事は回復を早めるんだと実感。
その為、1つだけ懸念が…悩む

毛づくろいや盲腸糞を食べたりしてるように見えて
どうも傷口を気にしてるような…
こちらもビンビンに気をつけてますが
後脚をねぶってるのか、よく判らんのです。

はっきりと判ったのは2日目の夜。
掃除したらトイレシーツの上に
青い糸がバラバラと落ちていたびっくり

診療時間もとっくに終ってるので
どうなってるか確認もできず。
けっこう大胆に動き回る元気なうさたんに
傷口が開いたらどうしようとガーンネコ
ビクビク震えながら
朝まで静かに待つしかなくて
次の日は朝イチで病院に特攻かましました。

糸が取れたからといって、
すぐにどうこうという事ではなくてほっとしたけど、
傷口ぱっくりで再縫合する羽目にガーン

もう1日遅かったら傷口が塞がったので、しなくて済んだらしいパンダ
万事無事には終らせてくれなかった、ウチの豪気なうさたん。
浅い麻酔をかけて、野良猫の縫い方で糸が表に出ないように
縫ってくださった。抜糸不要の溶ける糸で。
エリザベスカラー不要なのはありがたいです。

実は、疑惑の時点でネットで見つけた
紙皿で簡易的にカラーを作るのを試してみたんですが
付けたとたんに激しく拒絶したので、
こりゃものすごいストレスになるなと汗

朝イチ速攻で、何も食べさせてなかったので
一旦家に帰り、午前の診療後連れて行って
2時に引き取りに行って帰ってきたんですが
前回と違い、帰ったら速攻で寝ぼけながら
フードの上に置いておいたご褒美おやつに
突入した食い意地には驚きびっくり

本に術後3日はいつでも病院に連れて行ける体制に
と書かれていた事は本当だったと痛感。

短時間とはいい、一応麻酔効かせて
縫われてるので、流石に当日は疲れてるかなー
との予想は大幅に裏切られ、前日よりも元気印star
元気な方がいいんだろうし、うれしいんだけどね。
元気すぎて逆に心配よ。


外に出せと激しく催促中。
けっこうすごいお顔です晴れ

JUGEMテーマ:ウサギ

 
動物病院 03:12 -
手術後
前回手術後からの続き…。
摘出したものを病理検査に出すか聞かれましたが(料金は13000円)
悩んだものの、出さない方を選択。
聞いたところ、仮に癌だったとして、それが転移したとしても
うさぎさんに出来る治療が殆ど無い状況だという話だったので
何も出来ないなら、聞いても不安だけしか残らないと判断したからです。

手術後は暖めてあげるように言われ、
その日は有り難い事に暖かい夜だったので
うさ暖弱面と側面のヒーターにしましたが
ここで今シーズンから導入した
100均のもこもこネックウォーマーが大活躍です!!
もこもこがお腹の傷に優しいし、暖かい便利品ひらめき

迎えに行った時は横になっていたものの
もう麻酔からさめてきているとの事で
間もなく起きるだろうし
ご飯もすぐ食べられると言われましたが
前回の画像の感じでは、本当に食べられるのか
疑心暗鬼でした悩む

1週間後に抜糸で8日分のお薬をもらって帰宅。
連れ帰って画像のような感じで
そっとしておき、隣で様子を伺っていると
1時間経過あたりから音がしていたので
動き出した模様。
見に行くとフラフラして
見た目死にかけな感じだけど、
とりあえず野菜を横に置いて退散。

風呂に入って、夜中の1時半頃見に行ったら
野菜もなくなっていたし、フードの上に置いておいた
ご褒美のおやつも減っていたので
再度野菜を置いて、その夜は休む事に。

手術後一番心配だったのが、
ご飯を食べてくれなかったらどうしようという点で
その心配は早々と解消したので
少し安心して床に就けたおつきさま
へたっていた様子でも、先生の言う事は本当だったよ手


術後2日目でこんなに元気手
お腹の毛はないけど(判るかな?)。
でも、元気すぎる事が仇になるとは…

JUGEMテーマ:ウサギ


 
動物病院 02:09 -
血尿騒動決着
一週間おくすり飲ませている間
血尿も日に日に薄くなり
検査したら血液反応が無くなっていた!!

やったぜ♪この調子で良くなってくれたら…
と、また1週間分のお薬をもらい、希望を胸に帰ったその夜に
出た血尿ショボンで、ぬか喜び…沈
ガックリきながらもお薬を飲ませながら、経過観察。
そして、この結果と色々自分で調べた結果
最初のカルシウム反応で血尿との思っていたのは間違いで
血と尿は別物という事にようやく気付きだしたのです。
このことについては後日改めて別に詳しく書くとします。

なんやかんやと、ここまで原因を突き止めるのに
1ヶ月近く引っ張ってしまった。
幸い今がものすごく食欲旺盛で元気な状態だったので
(飲んでいた薬のおかげかもしれない)
先生に1日も早く避妊手術をしてもらえるよう頼んだら
当日の夜の診察終了後にしてもらえる事になったのですが
その日は緊急手術が入ってしまったので次の日になってしまった。

1日うさぎさんに気取られぬように振舞うのに苦心した汗
夜の診療終了時間前にうさぎさんを連れて行って
1時間半後に引き取りに行きました。

その間はもう落ち着かなくて、
家でうさハウスとはむハウスの掃除を
慌しくこなしながら、気を何とか紛らわせておりましたが
そんな時に限って電話が鳴って、肝が冷えた0口0
某テレビ通販で衝動買いしてしまった
北海道ホットケーキが届く連絡だったのですが
冷凍庫がパンパンの状態で届いてしまったので
突っ込むのに手間取り、おかげて終ったのが
ええ頃合で、結果的にはうれしい誤算。

術後の取り出したモノを見せてもらいましたが
思ったよりひどかったようです。
この状態で食欲が落ちていたら危なかったらしい。
エコーに映らなかったのは水が溜まっていなかったから。
こういう事もあるのです。

長すぎるので続きは別の日に…

家に帰ってすぐに1枚だけ撮りました。
術後どういう感じか判るのではと思ったからです。
自分が調べた時に色々なサイトさんにお世話になったので
うちのうさぎさんの事も何か役に立てばと思います。

JUGEMテーマ:ウサギ
動物病院 03:35 -
血尿騒動再び
薬が終る頃には血尿も薄くなり
数日平穏に過ごしたので
しめしめ、この調子で治まってくれるかな…

と思ったのもつかの間。
金曜日にまた逆戻り_| ̄|○
様子見したけど次の日の朝も改善されてなかったので
病院が休みになる前に
急いで病院に連れて行きました。

前回との違いは、カルシウムの結晶は無くなっていた
という事。
うちのうーころは水菜が好物で水気もあるので
こればっかやってたのですが
カルシウム多いらしいので封印しました。

再度エコー検査したものの。やはりどうもなさそう?
急いで少ない血尿を取って出たので
膀胱に尿が溜まっていなかったようで
場所がわかりにくかった様子。
なんだかはっきりしなくて、モヤモヤ悩む
2度目のエコーは頭(というか目の間)をなでなで
し続けたので大人しかったです。

また1週間投薬で様子見です。
エコーでは大丈夫だったけど
ひょっとしたら子宮疾患の方かもしれません。
最近どことなく荒っぽい気がするので。
延ばしていた避妊手術の決断をいよいよ下さなければならない
可能性も出てきました。

自分の中では日々注意深く観察し、
何か症状が出だしたら思い切ってすると
決めてはいたんですが…。
この先どうなるのかはさっぱりとわかりません。

ただ、尿色以外は食欲旺盛、んちも景気よく出て
水も尿量も異常なしで元気なんだけどなー


暑いのにホットマットに寝そべるうーころ様
 
JUGEMテーマ:ウサギ
動物病院 02:22 -
4歳
血尿騒動続き。
気もそぞろに数日過ごしましたが
やっぱり症状が変わらなかったので
再度病院でエコー検査です。

初診で大ジャンプして逃亡しようとした前科者なので
不安だったのですが、
流石扱いの慣れた看護師さんだと何とか検査が受けられました。
それでも、途中で暴れそうになり
最後には百列キックをお見舞いしたので
大変申し訳なくnull

エコーの結果、結石も無かったので
これで3分の2はホッ。
前日、ひょっとしたら結石の可能性もあるので
調べたら、けっこう怖い事書いてあったので
びびって寝つきが悪かった。

抗生物質の薬をもらって
膀胱炎を治さなくっちゃ。

しかし、その薬を飲ませるのに苦労が…。
けっこう不味そうで、色がすさまじい。
初日は好物のパパイヤチューブに練り混ぜて
紫蘇の葉に塗りつけ、内側にくるくる巻いて
置いておいたら食べてくれた!!

しかし、次の日はサラダ菜で試した所
お利口なうさたんは臭いで勘付いて
一切口にせず大失敗の巻ガーンネコ

次の日からは、シリンジ(注射器みたいなやつ)
を買ってあったのを思い出したので
思い切って練習してみる事に。

タオルでぐるぐる巻きにして口だけ出して
お口の横から差し入れて少しずつチュ〜と…

しかし、敵も上手で口を動かさないので
下にダ〜とこぼれるこぼれる汗
半分位しか飲ませられなかった上に
色がすさまじいのでタオルにこぼれた染みが取れない。
難しいです。
日ごろからシリンジに慣れさせましょうと書いてあった事に
今さら納得。そして今まで使ってこなかった事を後悔沈

今日はポッポの4歳の誕生日ですクラッカー
(ホームセンターの張り紙が正しけりゃ)
でも、こんな状態で混乱してるので特別な事は出来ないけど雨
来年からはシニアの仲間入りです。
月日がたつのは早い…。
こんな事があると、余計にいつか訪れるであろう別れの日の覚悟を
を心の片隅においておかなければならないなと思います。

いつまでも元気で一緒にいたいなぁ。


 薔薇とうさぎ。
 一緒に入れるのは
 難しい涙

 道の駅にて
 全部で900円も
 しなかった
 お得な薔薇です。

 冬は花が
 長持ちするので
 良い事も
 あるもんです。
 
JUGEMテーマ:ウサギ
動物病院 03:22 -
血尿騒動
最近のうさたんのハイテンションっぷりが
気になりつつも、元気なのはいい事だと思っておりましたが…

なんかこれ、血尿のような…
と、トイレに疑わしい跡が。

うさぎさんは通常でも色つきのオシッコをするので
見分けが付きにくいです。
しかも、こちとらはじめてのうさ飼い。
血尿の見分け方のサイトを参考に
いよいよ怪しくなってきた悩む

血尿(潜血)の見分けは
ペットシーツに均一に色付いてるのは
色つきのオシッコで
スポイトでたらしたみたいに
尿の真ん中に滲んだ赤染みだと
どうやら血尿のようです。

決定打は、ぬいぐるみでカクカクした後に
赤い雫が落ちており
大ショック_| ̄|○
その夜は心配でよく眠れなかった。

と、いうのもウチのうさたんは
避妊手術を受けてないので
血尿=子宮疾患の予兆
と思っていたので。

次の日速攻で病院に連れて行ったら
やっぱり潜血出ていた。
あとカルシウム結晶も。

カルシウムで炎症起きてるのか膀胱炎か。
大丈夫とは思うけど、
結石が出来てないとも言えないので
とりあえず注射1本で様子見。

これで変わらなかったら、エコーという事で
原因は子宮の方じゃなくって3分の1位はホッとしたのですが
まだ結石の疑いが残ってるので
暫くもやもやとした日々を送る事になりそう。

 
 

   元気だけは
 あるので
 そこだけは
 救われてます。

 
  


  








JUGEMテーマ:ウサギ
 
動物病院 02:54 -
1/1
飼いうさ&ハムの話題を中心に
日々の事とか。
今はうさはむがいなくなってしまったので
放置中です。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other