式年遷宮
式年遷宮の上賀茂神社でお砂撒きができると聞いたので
全く予定もなかったのにいきなり行くことになりました。

下鴨の方はみたらし祭で行くけど
上賀茂の方は久しぶり。
こちらも時代劇の撮影でおなじみな神社です。

お砂撒きは別途料金が必要。
奥の本殿の前まで入るので袈裟懸けで、
宮司さんから神社の由来などの話を聞いて
お祓いを受けてからやっと奥に進めるという
最初からなかなか貴重な体験。

本殿は国宝で横に本殿と全く同じ作りの権殿があります。
本殿でもし災害で何かあった時や修理する際には
神様に隣の権殿に一時お移りになってもらうという
よく考えられた仕組みとなってます。

現在は本殿修復中なので権現が本殿の役割をしています
(ややこしい?)
本殿の前まで行くことが出来、小袋で渡されたお砂を撒きました。
本殿に神様がおられる時にそこまで入れるのは天皇陛下だけで
皇后さまでもその手前の場所から参拝されるそうなので
お留守中とはいえ、そういった場所に入れるのはなんかレアすぎる!!
ちなみに次は25年後だそうトランク



帰りにマールブランシュの本店が近かったので寄り道。
頼んだケーキが品切れと後で言われたので
超久々にモンブランを頼んでみたのですが
知らぬ間にマイナーチェンジしていた。
こぶりになったけど、甘さも量もちょうどいい手
昔のは半分くらいでもういいや的な気分になったので
暫くモンブランは頼んでなかったのです。

夏は暑すぎで気力がないのと
うさちゃんが心配で出かけなかったけど
ぼちぼち出かけられるかなケーキ
 
寺社・庭園 20:50 -
夏の始まり
もはや夏の始まりの慣例行事となりつつある
下鴨神社のみたらし祭に今年も行きました晴れ

いつも南側の駐車場を利用しているのですが
8月から例のマンション建設で使えなくなるので
来年からどうなるのだろう?
西側にも駐車場あるみたいだけど車

みたらし祭の期間はだいたい1週間位。
前半にに行くと露店が出てないので
ゆったりとお参りできます。



毎年だと、さほど撮る場所もないので
とりあえず糺の森矢印
祭に行くと、夏が始まった心持がする…ビール
寺社・庭園 18:41 -
あじさいだらけ
随分前に行ったきりの芦刈園のあじさい
出る用事ついでに久々に再訪車

段々と知名度が上がるにつれ
紫陽花園の規模もパワーアップした模様。



これで入園料200円なのは公共施設だから。
個人的に紫陽花はそれ程好き度が高くないのは
たぶん紫陽花の時季がジメジメしているから
ではないかと。
寺社・庭園 20:27 -
小野小町と蚊
遠方から来た親戚を案内する為に
用を済ませ、観光がてら随心院へ。
ちょっぴり久しぶり。

庭に石楠花が沢山あって、その季節に行くと
とてもよかった記憶があったけど
時季が少しずれてしまい、花が終っており
少し物足りない感じに涙
昨今の容赦ない暑さで苔も残念な感じになっていて、
こればっかりは自然のものだからしょうがない矢印



このお寺も時代劇に良く使われております。
門が広いので大名駕籠で御到着&御出立とか
屋敷の門前シーン。前も広いスペースがあるので
チャンバラシーンとかけっこう大活躍スポット矢印



このお寺の敷地内ぐるりと、小野小町ゆかりの
化粧井戸とか、大量の付け文を埋めた文塚など
美貌伝説スポットが点在します。

見たいと言われたので、ぐるっとまわったけど
寺の周囲はうっそうとした竹林が多く、
しかも手付かずな感じ。
落ちた笹が地面に積もり放題、野草生え放題。
いたるところに蜂と蛇注意の看板が…0口0
看板にないけど時季によっちゃムカデも
確実にいると直感ガーンネコ
まだ5月なので、さほど構えてなかったけど
もう薮蚊がいて蚊に食われてしまった泣

これからの季節はおすすめできません手
化粧井戸あたりは大丈夫と思うけど
文塚周辺は、寒くて虫の少ない時季に
行かれる事を強くおすすめします。

周囲は住宅街なんだけど、大変そうだなぁ。
お寺を維持するのも大変そう。
寺社・庭園 21:01 -
藤だらけ
前からずっと気になっていた
三大神社の藤kira
なかなか行く機会に恵まれなかったけど
やっとこさ見に行く事ができました。

普通の集落の中にある小さな神社ですが
藤では有名なのか、静けさの中に
そこだけ人で賑わっている状態虹



境内の殆どは藤棚に占められていて
藤の神社と聞こえるのも納得な藤模様



縦に長いので、写真の収め方が難しい汗

舞踊の演目で一番好きなのは藤娘。
舞台美術から着物の柄までお気に入り。
だからといって、藤の花が特別好きなわけでは
ありませんが、やっぱ綺麗だ…花
 
寺社・庭園 16:57 -
ツツジ満開!
うさたんの具合も心配なさそう。
休みも最終日なら、
少しぐらい出かけてみようと
川沿いをドライブがてら抜けて
ツツジが旬の三室戸寺へ車

流石に混んでますが
平等院周辺程ではない。
ツツジは2回目位なので
最初の感動は無いんだな…kyu



ここには駒ウサギがいると前に書きましたが
行列が出来ているのが休日らしい光景。
石の卵を立てるとええらしいので時間がかかるのです。

以前にこちらで源氏物語恋みくじを引いたら
凶だったので再チャレンジ!

結果は末吉ひらめき

結果はどうであれ、これでもう引かない汗



横のアジサイ園を通り抜けてきたけど
枯れて弱った株がちらほらあったので
今年は大丈夫だろうか?
寺社・庭園 16:35 -
二条城で靴
久しぶりに二条城へ電車
姉妹都市50周年記念で
サルヴァトーレ フェラガモの
靴とかの展示があるというので。

身に着けるとか入手する方面は
全く興味はないけど
デザインとかは見るのが好きなので
とりあえず見に行ってみる。

あまり時間もない上に別目的で
その上2回目位なので、内外サクッと
見流す感じで移動。
何度見ても屋敷内がすごいのは言うまでも無い
(暴れん坊将軍調)

ざくざく庭を突き進んでも
それらしい物が見当たらないので
急に不安になり、確認したら
出口付近でこじんまりとした場所で
やっていた。
調べなかったら
きっと気付かずに通り過ぎる程に…。
京都だからって奥ゆかしすぎ!!

内部も少しだけ。
靴と靴のデザインされたネックレスが少し。
開催期間が1週間もない位なので
想像はしてたけど、何だかかなり物足りない…。
置いてるものは少しでも
モノは年代物のええもんなんですが。

目的は果たしたので一応気は済んだ。
こういう事が無いと
なかなか行かれない場所なので
また行けたのはよかったです。

見晴らしのいい場所からカメラ
先に見えるは比叡山矢印
前回行った時と同じアングルだったような
(いつ書いたかは忘れた)



時代劇の城のシーンではこれでもかという程出てくるので
見てる人は見覚えのある場所だらけで楽しめます手
 
寺社・庭園 03:04 -
たけのこの里
山寺の桜は中心地より遅いので
久々に善峯寺へ車
今週は流石に混雑がなくなっていてよかった…。
今年はあまり花付きが良くないそうだけど
半分以上はたけのこ目当てなのでちゅん

実際見た感想としては
咲いている所もあるけど、やっぱ花つきは悪いかも
特に白山社あたりの絶景ポイントはほとんど駄目…。
これは今年の矢印



ちなみに参考までに2年前にほぼ同じ場所で撮ったもの矢印



自然のものだからしょうがないんだけど…雨

この季節は、あっちこっちで朝掘りたけのこ
直売まつり!!買い放題!!
と、いっても食べきれる量だけ購入。

帰りに立ち寄るおかき屋さんの桜は相変わらず見事だった矢印



さぁ、明日からたけのこ料理まつりの幕開けだ
わっしょいしょいonnpu
寺社・庭園 21:22 -
初午2015
今年の初午は祭日と被ってます。
近くとも連日の寒さに出るのが
面倒な感じですが午の様にGO電車
あまり寒い日ではなかったのが幸い。
流石なかなかの人出です。 
人が写りこまぬようにするとこんな感じに矢印

   

帰りの鳥居でうまいこと人がいなくなったので
歩きながら撮ってみた矢印



初午の日はおいなりさんを食べるそう。
稲荷寿し専門店では初午稲荷が売っていたけど
好きな焼肉処が出店していたので
焼肉弁当に…汗

帰りにチョコレート買おうと思ったけど
動けぬほどの人出にあきらめました。
みんなチョコが大好きハート
ワタシもチョコが好きハート
ただ好き度が人混みに負けただけハート
寺社・庭園 23:35 -
大徳寺らへん
孤篷庵庭園というと
だいたい大徳寺の方を指します。

近江孤篷庵は行った事がありますが
大徳寺の方は通常非公開で
秋に特別公開がある事もあるけど
何年かに一回の頻度で特に決まっておらず
いつ見られないようになってもおかしくない
小堀遠州作庭の大変貴重なお庭です。

今年は特別公開がある上、なんと奥の茶室は初公開!!
ってな具合でもう是非とも行かねばならんと行きましたよ。

大徳寺の山門の方も特別公開なので、先に拝観。
お次はメインの孤篷庵へ…
こちらは25人位単位でガイドされるので
下手すると待たされるといった事を
先に見た方の受付で言われたので
どうなってるかと思いきや、
平日狙いで行ったおかげかすんなり入れました。

奥の茶室はやはり貴重だった。
あちこち貴重な襖絵があり、
隅から隅まで行き届いた茶室き
他と違うのが枯山水がこちらだけ紫野の土で
砂ではなかったという点。

しかし、団体行動で説明が終るごとに
移動するシステムになっているので
お庭をゆっくりと眺めるといった風にはならなかった。
これだけ貴重な物だらけだと是非も無し。
やっと見ることが出来てよかった…手

駅からバスに乗ったあたりから雨が降り出し
着いたら本降り雨でうらめしや…
と思ったけど、乾いた苔が生き返り
那智黒石は雨で黒々と光る姿を見ると雨でよかったのかも。

あ、大徳寺は内部写真撮影NGなので
外側からだけ。孤篷庵外観矢印



通り道にあった数ある塔頭のうちのひとつ矢印
ええ感じだけど、雨でぼやけ気味
このあたりも時代劇でよく使われてる景色です。



庭を拝観した後は、
ちょうど近くに今宮神社があるので
ええ機会なので行ってみるしか♪



こちらの神社も時代劇ロケでおなじみ。
縁日のシーンとか多いです。
絵馬掛けにけいおん!の絵馬があったので
(そんな絵馬売ってるんだ)気付いたけど
初詣とかのシーンはそういやここだったね星

玉の輿お守りといった露骨なお守りも売っている
桂昌院繋がりの神社です。

そして、今宮神社といえば何といっても
あぶり餅矢印

神社から横道に入れば
両側から客引きの洗礼を受けます。
どちらも元祖と書いてあるにんまりネコ
こちらも時代劇でおなじみ。
茶店のシーンでよく使われております。



今日行った場所は、今まで何となく気になりつつも
行けてなかった所。こういう機会があってよかった晴れ
寺社・庭園 17:33 -
1/6 >>
飼いうさ&ハムの話題を中心に
日々の事とか。
今はうさはむがいなくなってしまったので
放置中です。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other