手術後
前回手術後からの続き…。
摘出したものを病理検査に出すか聞かれましたが(料金は13000円)
悩んだものの、出さない方を選択。
聞いたところ、仮に癌だったとして、それが転移したとしても
うさぎさんに出来る治療が殆ど無い状況だという話だったので
何も出来ないなら、聞いても不安だけしか残らないと判断したからです。

手術後は暖めてあげるように言われ、
その日は有り難い事に暖かい夜だったので
うさ暖弱面と側面のヒーターにしましたが
ここで今シーズンから導入した
100均のもこもこネックウォーマーが大活躍です!!
もこもこがお腹の傷に優しいし、暖かい便利品ひらめき

迎えに行った時は横になっていたものの
もう麻酔からさめてきているとの事で
間もなく起きるだろうし
ご飯もすぐ食べられると言われましたが
前回の画像の感じでは、本当に食べられるのか
疑心暗鬼でした悩む

1週間後に抜糸で8日分のお薬をもらって帰宅。
連れ帰って画像のような感じで
そっとしておき、隣で様子を伺っていると
1時間経過あたりから音がしていたので
動き出した模様。
見に行くとフラフラして
見た目死にかけな感じだけど、
とりあえず野菜を横に置いて退散。

風呂に入って、夜中の1時半頃見に行ったら
野菜もなくなっていたし、フードの上に置いておいた
ご褒美のおやつも減っていたので
再度野菜を置いて、その夜は休む事に。

手術後一番心配だったのが、
ご飯を食べてくれなかったらどうしようという点で
その心配は早々と解消したので
少し安心して床に就けたおつきさま
へたっていた様子でも、先生の言う事は本当だったよ手


術後2日目でこんなに元気手
お腹の毛はないけど(判るかな?)。
でも、元気すぎる事が仇になるとは…

JUGEMテーマ:ウサギ


 
動物病院 02:09 -
飼いうさ&ハムの話題を中心に
日々の事とか。
今はうさはむがいなくなってしまったので
放置中です。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Other